第5期生の募集を開始しました。(定員5名)

この記事を書いた人

Tomoya Shirai
株式会社スタック&ソリューションズ代表。「誰もが技術で問題解決できる社会」の実現を目指し、2017年に創業。現在、中野にある東京コンテンツインキュベーションセンターにて、学習管理ツールのUPACITYを始めとし、育成と採用を促進するプラットフォーム開発を行う現役バリバリのエンジニア。(略歴)

渋谷コード塾では6月開始の5期生を募集いたします。

渋谷コード塾はReactを中心に最新のフロントエンド開発を習得するためのパーソナルトレーニングを提供しています。

実開発を通したトレーニングなどユニークな取り組みもしています。

以下のようなかたにおすすめです。

・すでにエンジニアとして稼働しており、さらなる飛躍をしたい方。

・他の教育サービスを利用し、もっと成長したい方。

・エンジニア転職を考えているが、何から始めていいかわからない方。

渋谷コード塾は2019年10月にスタートされたまだ歴史の浅いプログラミングスクールですが、少人数制で高い実積を出してきました。

実積

結果が出るのは当たり前、6ヶ月600時間という膨大な時間の中で塾生の前進をフルサポートします。

もしエンジニアとして働くことにも悩まれていれば、無料のオンラインカウンセリングをご検討ください。

Zoomで丁寧に対応させていただきます。

カウンセリング予約はこちらから